2009年11月08日

ご披露宴に柳家喬太郎師匠登場

今日の新郎新婦は、大学の落語研究会の
先輩と後輩として出会ったムード

二人は、もちろんデートで、落語を観にいったり
してきた。

そんな中でも、柳家喬太郎師匠が
一番面白くて、大好きだとおっしゃる揺れるハート

どれくらい好きかというと、
師匠のスケジュールの空いている日に、
ご披露宴を合わせたのですexclamation×2

確かに面白かったグッド(上向き矢印)

熱いおそばをすするシーンは落語の中で
よく出てきますが、生で拝聴したのは
はじめて耳

あの、ずずずず、ぼそぼそぼそ、・・・
ん〜文字で書くとむずかしい。
あの音、本当にすすっているように
聞えるんです目びっくり。

お口に物をいれた状態でお話しする真似も
お見事exclamation
会場からも、思わず拍手手(パー)

落語家さんって、本当にすごいですねー。

寄席を観にいきたくなりました右斜め上

夢中になって観ていたら、日々のストレスも
笑いでふっとんじゃいそうですわーい(嬉しい顔)

posted by かよぴょん at 20:16| Comment(0) | 司会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。